Event is FINISHED

【トークプログラム】Central East Tokyo 地域再生の道筋

スピーカー:Open A 馬場正尊、大我さやか
Description

『馬場正尊のまちづくりキャンプ~エリアの価値を高めるメソッドを創る3日間~

<大正・平尾編>』のトークプログラムです


                                   
オープニングトークを飾るのは、まちづくりキャンプのリーダーOpen Aの馬場正尊。
地域再生での実践とプロセスをお話します。

東京の東日本橋・馬喰町エリアは、かつては繊維問屋街として賑わったエリア。しかし、近年では産業転換や不況によって倉庫や空きビルが大量に街に眠っていた。
その魅力的なまちの資源を生かし、CETと呼ばれる空きビルを時限的にギャラリー化するアートイベントや東京R不動産を仕掛けたOpenAの馬場正尊が、まちの魅力の見極め方、再生のストーリーをお話します。

開場:10:00〜 ※受付にて、参加料をお支払い下さい。

※注意※

ワークプログラム(コース1〜4)に参加申込頂く方は、トークプログラムへの参加申込は不要です。


【スピーカープロフィール】


Alt Text

馬場 正尊

Open A 代表・建築家・東京R不動産ディレクター

東北芸術工科大学建築・環境デザイン学科准教授


1968年佐賀県生まれ。1994年早稲田大学大学院建築学科修了。
博報堂で博覧会やショールームの企画などに従事。その後、早稲田大学博士課程に復学、建築とサブカルチャーをつなぐ雑誌『A』の編集長。2003年Open A を設立し建築設計、都市計画、執筆などを行う。同じ時期に「東京R不動産」を始める。2008 年より東北芸術工科大学准教授。建築の近作として「観月橋団地再生計画」「勝ちどきTHE NATURAL SHOE STOREオフィス&ストック」、「房総の馬場家と連棟」、「TABLOID」など。著書に『都市をリノベーション』(NTT出版)、『RePUBLIC公共空間のリノベーション』(学芸出版社)など。

Alt Text

大我さやか

Open A


1986年長野県伊那市生まれ。2008年京都工芸繊維大学デザイン経営工学科卒業、2010年首都大学東京大学院都市環境科学研究科建築学専攻を修了。2010年にOpen A入社。「観月橋団地再生計画」をきっかけに、2011年「団地R不動産」を立ち上げ、全国の団地の魅力を発掘し、団地再生に携わる。近年は地方都市・郊外での空き家・空き店舗再生を軸としたまち再生に関わる。Open Aでは企画営業、設計、プロモーション企画などを担当。全国各地の現場を飛び回るノマドワーカー。


【トークプログラム総合司会】

大島祥子

スーク都市創生事務所 代表

京都生まれ。一級建築士、技術士(建設部門)。京都を中心に住まい・まちづくり活動を実践中。京都産業大学非常勤講師。京都岡崎魅力づくり推進協議会・マネジャー、都市居住推進研究会・事務局、NPO京都マンション管理評価機構・事務局次長、堀川団地再生リノベ研究会・事務局他。

著書に「ケースで学ぶソーシャルマネジメント」(共著、文眞堂、2009)、「まちづくりコーディネーター」(共著、学芸出版社、2009)、「マンション管理評価読本」(共著、学芸出版社、2012)他。

Event Timeline
Fri Jan 30, 2015
10:30 AM - 12:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
大正沖縄会館2階大ホール
Tickets
参加料(¥1,000)当日会場払い
Venue Address
大阪市大正区平尾5丁目1−19 Japan
Directions
市バス「平尾」下車、徒歩約5分
Organizer
大正区平尾リノベまつり実行委員会
40 Followers
Attendees
1 / 30